海外取得の免許を国内免許に書き換えるには

最近、運転免許証を海外取得する方が増えております。 海外取得する理由としてあげられるのが、費用の問題です。 日本国内で取得するには、200000円程度の費用が必要となります。 もちろん、そこには教習所代などが含まれておりますが。 しかし海外となりますと、それよりも安い価格で取得することが出来ます。 特に、海外で生活をしていた日本人の方は、現地で取得したという方も多いのではないでしょうか。

海外で取得したものは、日本では使うことが出来ません。 海外で取得したものに関しては、外免切替という書き換え手続きをしなければなりません。 外免切替というのは、センターなどで行うことが出来ますが、必ずしも無条件というわけではありません。 水準の高い国であれば、比較的簡単に外免切替をすることが出来ますが、そうでない国の場合、色々と大変なことがあります。 学科試験があったり技能試験があったりします。 外国で取得した日本人の場合、比較的ハードルは低いものですが、問題は外国人の方です。 外国人が外免切替をするというのはなかなかハードルが高いものです。 そのため、外免切替をせずに、国際的なドライビングライセンスを海外で取得して、それで済ませている方もいます。

コメントは受け付けていません。